めざそう★生涯現役!

hgeneki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

菓子博ボランティア

 仕掛人です。連休、そして多忙につき更新が随分滞りました。気づけば5月も半ば...(汗

 さて、今日は5月11日に閉幕した姫路菓子博2008について。連休最終日の5月6日、姫路市老人クラブ連合会の女性部リーダーの方々がボランティア活動に参加された様子を撮影してきました。この日は女性部長の松村さんをはじめとして5名の方が、会場案内マップの配布等の活動にあたられました。
b0130041_16562513.jpg

 動物園ゲートは入場者が途切れることがなかったため、その場で話をお聞きすることも、ポーズを取っていただくこともできませんでした。皆さんのいきいきと、親切にご説明されている表情を撮りたかったのですが・・・また別の機会に改めて紹介させていただくこととします。日差しの強い中でしたが、お疲れさまでした。

 (余談)私は菓子博期間中のある土曜日に「そうだ、京都行こう」とそぞろ歩きに。京都駅から四条烏丸交差点経由で、鴨川デルタと吉田神社に徒歩で行ってきました。なんと...吉田神社境内には菓祖神社があるんですね~。菓子博には特設の菓祖神社があることは知っていましたが、あるとは知らずにいった先にも菓祖神社。今はどこへ行っても菓子とは縁が切れないのかなと思いつつ、参拝後には超有名な金平糖専門店で「さくらんぼの金平糖」その他を買って帰りました。
# by himeji-geneki | 2008-05-15 17:40

市政出前講座@花田公民館

みなさんはじめまして!
今日は「仕掛人」ではなく、ワタクシ「ひめ1号」が執筆します。
ちなみに「ひめ2号」や「わか1号」もおりますので、仕掛人ともどもよろしく
お願いします。

さて、今回は「市政出前講座」のお話です。
「市政出前講座」とは、市政のことや市民生活の身近な問題などをテーマとした
講座で、講座メニューの中から、ご希望に応じて市の職員が講師として皆さんの
地域に出向いてお話しするものです。

わが「生涯現役プロジェクト推進室」は、今年度から「めざそう生涯現役!」と
題し、誰もが生涯現役で楽しく充実した人生を過ごすための秘訣について
お話しする講座を新規開講しました!

そこにいち早く目をつけてくださったのが、花田連合婦人会のみなさんです。
早速講座の申込みをしていただき、講師としてワタクシ「ひめ1号」が参上
することになりました。
市政出前講座の講師をするのは初めてなワタクシ、緊張しちゃうわ~。

当日は、花田連合婦人会の総会も開催されるということで、会場の花田公民館には
たくさんの会員のみなさんにお集まりいただきました。

b0130041_17532720.jpg


まず、花田連合婦人会の西上会長のごあいさつから総会が始まりました。
花田連合婦人会では、地域の見守り活動や子育て支援など、様々な活動に
取り組んでおられます。

b0130041_17534087.jpg


西上会長は、ごあいさつがほんとにお上手で、「この後に講師としてうまくお話
できるかしら・・・。」とかなり不安になりました。

さて、このあといよいよ講師デビューです!

・・・と、お話している間は写真を撮ることができなかったので、
ワタクシ「ひめ1号」の勇姿を披露することは、残念ながらできないのですが、
みなさんには、

1 「生涯現役社会」とは?
2 なぜ「生涯現役社会」なのか?
3 生涯現役プロジェクト
4 みんなの参画で「生涯現役社会」の実現を!

というような内容で、「生涯現役社会」が求められる背景として「高齢化」と
「少子化」があることや姫路市が進める「生涯現役プロジェクト」の内容について
お話させていただきました。

何分初めてなものでお聞き苦しい点が多々あったかと思いますが、みなさん熱心に
受講してくださいました。
花田連合婦人会のみなさん、どうもありがとうございました!

「生涯現役」でいられる秘訣についてお聞きになりたいみなさん、「市政出前講座」を
受講してみませんか?
お申込みは、市民活動推進課(電話079-221-2074)まで。
# by himeji-geneki | 2008-04-30 17:57 | イベント・施設レポート

ポケットティッシュを作成しました

b0130041_11371585.jpg

 のぼりに続き、ポケットティッシュを作成しました。こちらも生涯現役の広報・啓発活動の一環です。生涯現役と関わりのあるイベントにおいて配布する予定です。

 コンセプトは「生涯現役社会は、みんなでつくる」
 みんなが生涯現役を意識し、お互いに協力しあって、いきいきとした明るく楽しい社会を目指しましょう。
# by himeji-geneki | 2008-04-28 11:39 | 執筆者・仕掛人

のぼりを作成しました

b0130041_13372817.jpg

 生涯現役の広報・啓発活動の一環として、「めざそう生涯現役!」のぼりを作成しました。この文字を目にする機会を増やし、「生涯現役って何だろう?」と考え、そして行動に移していただこう、とするものです。生涯現役と関わりのあるイベント開催時に貸し出しますので、ご希望の場合は生涯現役プロジェクト推進室(電話番号079-221-2986)までご連絡ください。
# by himeji-geneki | 2008-04-24 13:39 | 執筆者・仕掛人

グラウンドゴルフ虎の穴

 目指せ夢の300ヤード・・・こんにちは、仕掛人です。

 今日は球技スポーツセンターで開催された「グラウンド・ゴルフ春季大会」(主催:姫路市グラウンド・ゴルフ協会)にお邪魔してきました。グラウンド・ゴルフは前にもご紹介した、「体へ大きな負荷をかけることがない、年齢や性別に関係なく誰もが生涯にわたって楽しめる」ニュースポーツの一つです。事実、参加者の中には車いすの方もいらっしゃいました。
b0130041_183631.jpg

 ルールはゴルフとほぼ同じ。ボールをクラブで打ち、ポストに入れて合計打数の少なさで競います。地域のスポーツ広場で気軽に楽しむことができることもあって、特に高齢者の間では超メジャーと言って差支えがないほど普及しています。そう、例えるならイングランドのサッカー、NZのラグビー、アメリカのベースボール(・・・例えであっても夢は大きく?)

 今日参加したゴルファーは約700人。皆さん元気な人ばかりですが、半日その様子を眺めていて「それも当然か」と思いました。この競技、ボールを打ち得点を競うだけではないのです。プレー中はスコアカードを見せ合って会話をしたり、「アッー!」とボールの行方に大声で一喜一憂したり。それに加えて・・・とにかく歩く歩く歩く。実際にプレーヤーと一緒にコースを回って計ってみると、2ゲーム(計16ホール)のプレーだけで1000歩を超えましたが、体にかかる負担はほとんどありません。
b0130041_18362579.jpg

 姫路市グラウンド・ゴルフ協会の黒田会長にお話をお伺いしたところ、会員数は現在1370名。年3回の大会開催に加え、今年度はより一層の地域での底上げ(普及)に取り組むとのことです。大会に参加すれば即会員となれるそうなので、興味のある方は是非、お近くの愛好者に声をかけてみてください。
# by himeji-geneki | 2008-04-23 18:51 | イベント・施設レポート