めざそう★生涯現役!

hgeneki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2015年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今年も高齢者作品展を開催します。(2015/8/25)

 こんにちは。そろそろ秋の足音が近づいてきた…かな023.gif、と思うロビンソンです。
 
 今回は、明日から開催される、第41回姫路市高齢者作品展の開催についてお知らせします。
 
 今年は8月26日(水曜日)から8月31日(月曜日)までイーグレひめじ地下1階の市民ギャラリーで開催します038.gif
 (開催の詳細については、下の方に記載しています。)

 すっかりお馴染みとなった感があるこの高齢者作品展
 絵画、書、彫刻、盆栽、手芸などなど、今回はなんと400点を超える作品が展示されています005.gif

b0130041_18375064.jpg

                       (写真は昨年度の様子です。)

 土曜日、日曜日も開催していますので、ぜひ、みなさん会場に足を運んで、年齢を感じさせない力作の数々をご覧ください!001.gif

【第41回姫路市高齢者作品展】 
日時:平成27年8月26日(水)~8月31日(月)
    午前9時から午後5時まで(最終日31日は午後4時まで)
会場:姫路市民ギャラリー(イーグレひめじ地下1階)
by himeji-geneki | 2015-08-25 08:35 | 生涯現役推進室からのお知らせ

FMゲンキ「飛び出せ!まちの元気人」8月12日ゲスト ★姫路パソコンアドバイザーズクラブ★(2015/8/20)

 こんにちは。少し涼しくなってきましたね!マリリンです☆001.gif

 FMゲンキ「飛び出せ!まちの元気人」というラジオ番組に、“生涯現役な人”として、8月12日、姫路パソコンアドバイザーズクラブ(通称:HPAC(エイチパック))の皆さんにご出演いただきましたー!038.gif

 ★姫路パソコンアドバイザーズクラブ(HPAC)は、姫路市の「平成27年度シニア社会貢献活動助成事業」の助成団体のひとつです。詳しくはコチラ

b0130041_9541695.jpg

 今回のゲストは、なんと8名!005.gif

 会長兼講師の櫻井 豊さん、講師の前田 克己さん、伊柿 滋宏さん、三木 久子さん、青山 みどりさん。
 そして、受講生の畑 数寛さん、小澤 恵子さん、村井 源七さんです。

 HPACHimeji Personal computer Advisors Club)は、姫路市でパソコンを指導しているボランティアグループです027.gif

 発足のきっかけは、櫻井さん(下の写真、右)が、生涯学習大学校の「平成23年度パソコン指導者養成講座」を受講し、そのとき一緒に学んだ修了生に呼びかけ、平成24年に勉強会を発足。その後、開講準備を進め、平成25年度から野里公民館と城の西公民館で、初心者を対象にパソコン教室を開講しました。 平成26年度からは、新たに安室公民館と野里公民館でも開講しています。
b0130041_9553483.jpg

 クラスは、入門・初級・応用コースとあり、受講生は現在60名(H27.8月現在)。
 HPACの講師15名が、講師として活躍されています。各クラスには、メイン講師とサブ講師(常時5~10名)がおり、メイン講師が説明しているときに、戸惑っている受講者に対して、サブ講師が助言するというスタイル。
b0130041_9592117.jpg

 マリリンは、7月3日に城の西公民館の教室に見学に行きましたが、「先生~、教えてくださーい!」と生徒さんの声が聞こえると、すぐに講師が丁寧に教える様子が見受けられ、とっても和やかな雰囲気でした!045.gif

 この日は、ペーパークラフト(飛び出す絵本)を作成していましたが、生徒さんは、インターネットから作りたい作品をダウンロードし、ハサミでチョキチョキ…と、とても真剣に、そして楽しそうに、作品を作られていましたよ!001.gif
b0130041_10123594.jpg


 出演中、講師のみなさんからは、

 「HPACの講師は、知識が豊富で、教え方が上手。講師によって、操作の仕方や知識も違うので、自分たちも勉強になります。」
「教えながら、自分たちも覚えられます。本当に楽しいですよ。」

とお話しされていました。


 受講生のみなさんからも、

「息子から、パソコンをプレゼントされ、パソコン教室に通い始めましたが、なかなか実用的な内容でなくて…。子どもたちに聞いても、同じことばっかり聞くと怒られ…。HPACの講師は、同じシニア世代だからか、私たちの気持ちを察して、丁寧に教えてくれます。」
「老人クラブのお世話をしていて、イベントの案内文を作っています。文字を大きくしたりして、色をつけたりと、会員さんが『参加したい!』と思ってもらえるように、工夫できるようになりました!」

など、喜びの声が聞かれました。
b0130041_1013295.jpg

 代表の櫻井さんによると、HPACでは、講師だけが集まって、月1回勉強会を開催しているそうです。問題点の話し合いや、教え方について研究するなど、日々情報を共有し、講師のスキルアップも目指しています。
 教えるだけではなく、自分たちも「学ぶ」という姿勢を持ち続けることは、“生涯現役!”の秘訣なのかもしれません043.gif

 「パソコンを今更、覚えられない…。」と諦めていたシニア世代の皆さんも、HPACでパソコンを学んでみませんか?新しい世界が広がり、毎日の生活がより充実したものになるかもしれません。
 興味をもたれた方は、HPACのホームページを覗いてみて、問い合わせてみてはいかがですか? 
 (HPアドレス)http://hpac.main.jp/


  ★FMゲンキ「飛び出せ!まちの元気人」“生涯現役な人”特集!★
  放送時間:毎月第2水曜日13:15~13:45(再放送は18:30~19:00!)

 みなさん、聴いてくださいね006.gif
by himeji-geneki | 2015-08-20 10:16

城東校区のスマート・スポーツ体験指導会におじゃましました(2015/8/12)

 みなさん、こんにちは001.gif
 この7月から、ひめ1号に代わって、生涯現役推進室に来ましたしんのすけです。
 ご挨拶が遅れましたが、これから「めざせ★生涯現役!」を盛り上げていきたいと思いますのでよろしくお願いします040.gifm(__)m

 さて、今回は7月26日に城東校区生涯クラブで開催されましたスマート・スポーツ体験指導会の模様をお届けします。

 この指導会は、講師に兵庫県レクリエーション協会の方をお招きして、新しいレクリエーション・スポーツを体験するものです。種目は、「まんから」「ラダーゲッター」の2つ。
 勉強不足で申し訳ありませんが、しんのすけは、2つの種目とも聞いたことも見たこともありません。
 どんな種目なのかワクワクドキドキです043.gif

 まずは、「まんから」をチャレンジ。
 「まんから」は世界各地で古くから遊ばれている、伝統的なボードゲームだそうです005.gif
b0130041_13374991.jpg

 手前の6つのポケットが自分の陣地で、奥の方が相手の陣地、各ポケットには4つずつおはじきが入っています(おはじきの色は関係ありません)。おおまかなルールは、お互いに自分の陣地のどれかのポケットの石をすべて取って、右回りに隣から1個ずつおはじきを置いていって、先に自分の陣地のポケットにおはじきが無くなった方が勝ちとなります。
b0130041_13385287.jpg

 しんのすけも参加させていただきましたが、ゲームに集中しすぎて、プレイ中の様子を写真にとるのを忘れてしまいました026.gif
 相手との駆け引きがあって、なかなか面白かったですよ!!

 続いて、「ラダーゲッター」を紹介します。

 ヒモでつながっている2個のボールラダー(ハシゴ)に向かって投げ、ボールがラダーに引っ掛かるとポイントになります。3本のラダーのポイントは、上から3点、2点、1点。また床にボールがバウンドして、いずれかのラダーに引っ掛かったら5点のポイントとなります。
b0130041_13393421.jpg

 投げ方は、片方のボールを手に持ち、もう片方のボールを下に垂らしてゆっくり前後にスウイングし、アンダーハンドで投げます。
 簡単そうに見えますが、目で距離を測り、適度な力で投げるのは 意外に難しい!!002.gif
b0130041_13402181.jpg

 勝敗は、21点先取した方が勝ち。ただし、21点ピッタリで終わらないといけないので、狙ったラダーに引っ掛けないといけません。これがまた難しい!!!021.gif
b0130041_1341082.jpg

 体験会なので、初めての方ばかりでしたが、すぐにコツを掴んで、みなさん熱心に取り組んでおられました。


 城東校区では、このようなレクリエーションやニュースポーツなどを導入して、生涯クラブと子供会などとの世代間交流に取り組んでいるそうです。

 城東校区生涯クラブの高橋会長やクラブのみなさん、京口町自治会のみなさん、参加させていただきましてありがとうございました!040.gif

 今後も、市内の「生涯現役」な情報をいろいろと発信したいと思いますので、よろしくお願いいたします。
 以上、ブログ初見参のしんのすけでした!!001.gif
by himeji-geneki | 2015-08-12 13:42 | 生涯現役な人たち

FMゲンキ「飛び出せ!まちの元気人」7月8日ゲスト ★東坂老人クラブの皆さん★(2015/8/5)

 こんにちは。夏が大好き!058.gifマリリンです☆

 FMゲンキ「飛び出せ!まちの元気人」というラジオ番組に、“生涯現役な人”として、7月8日(水)、東坂老人クラブの皆さんにご出演いただきましたー!024.gif

 東坂老人クラブは、平成27年度生涯現役活動優秀団体表彰大賞を受賞されたクラブです038.gif
 (詳しくは、コチラ!)

 東坂老人クラブは、平成23年から有志による慰問団を結成し、老人福祉施設3箇所で唄や舞踊、銭太鼓などを披露されています。今回の収録では、慰問活動を始めたきっかけや、慰問の様子をお話しいただきました!
b0130041_10222424.jpg

 慰問活動の始まりは、平成22年に、老人クラブ内に銭太鼓クラブを立ち上げたことに遡ります。クラブ会員が、銭太鼓のバチを試行錯誤しながら手作りで作成。その後、公民館で練習し、校区カラオケ交流会のオープニングで初披露しました。その時の銭太鼓が大変好評であったことから、慰問活動を始めることになりました。

 鳥羽さん(写真右から2番目)は、銭太鼓クラブ発足時の、バチ作りの中心的な存在。
 当時、作り方を知っている人がいなくて、音を鳴らすのに大変苦労したそうです。現在は、慰問施設との事前の交渉から、慰問当日の司会、そして舞踊に合わせた唄を歌われています。司会では、プログラム通りに進まないことも多く、ちょっとしたトークで間を持たせたりと工夫されているそうです005.gif

 櫻井さん(上の写真右から3番目)は、銭太鼓の振り付け担当でもあり、10数名の銭太鼓クラブ会員を取りまとめる責任者です。下の写真は、慰問先での銭太鼓の様子です001.gif
b0130041_10231666.jpg

 5月19日に開催した生涯現役表彰の表彰式でも、銭太鼓を披露していただきましたが、とても息のあった演奏で、日頃から練習を重ねてきたこと、そして銭太鼓の仲間同士の連帯感を強く感じました045.gif

 櫻井さんは、慰問時には、銭太鼓の他に、フラダンス(下の写真)や舞踊なども披露されているそうで、とても器用で、活発な方です。
b0130041_10242346.jpg


 会長の戎井(えびすい)さん(下の写真右)は、慰問の際、施設の利用者や職員にも楽しんでもらうように工夫しているそうです。
b0130041_10253178.jpg


 フィナーレでは、輪になって一緒に歌ったり060.gif、踊ったりして070.gif、全員に参加してもらいます。
 プログラム終了後、涙を流して喜んでくれる方もいらっしゃるそうで、「また来てね」と声を掛けられ、毎回別れを惜しむ雰囲気になるそうです(下の写真)。
b0130041_10262946.jpg

 曽左校区老人クラブ会長春木さん(下の写真中央)は、東坂老人クラブをはじめ、校区内の単位クラブをとりまとめておられます。
b0130041_1028395.jpg

 春木さん、「老人クラブの活動は、自分たちの健康を維持するための体操やグラウンドゴルフなど、内向きな活動になりがちです。だけど、東坂老人クラブは、自分たちが楽しみつつ、人に喜びを与え、そして感謝されることで、自分たちのエネルギーとしている。そこが素晴らしいところです。」とお話しされました045.gif


 東坂老人クラブの慰問団の皆さんは、施設の方に喜んでもらい、そして自分たちも明るく楽しい気持ちで発表するために、日頃から練習に励み、新しい曲にもチャレンジしているそうです。
 春木さんが言われているように、「人の喜びを自分の力に変えている」とは、このようなことを言うのかもしれませんね001.gif

 そして、東坂老人クラブの活動は、他の校区の方にも影響を与えています。
 実は、5月19日に開催した生涯現役表彰の授賞式・事例発表の後、近隣の校区会長から銭太鼓の慰問活動について、問い合わせがあったそうです!005.gif
 実際に銭太鼓の練習風景の見学にも来られたそうで、東坂老人クラブの慰問活動が、他の校区にも広まるといいですね006.gif

 東坂老人クラブの皆さん、収録に参加いただきありがとうございました!040.gif


 ★FMゲンキ「飛び出せ!まちの元気人」“生涯現役な人”特集!★

 放送時間:毎月第2水曜日13:15~13:45(再放送は18:30~19:00!)


 みなさん、聴いてくださいね006.gif
by himeji-geneki | 2015-08-05 10:30 | 飛び出せ!まちの元気人