めざそう★生涯現役!

hgeneki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ヨガで腰痛予防(2011/3/15)

 こんにちは!ひめ1号です001.gif
 このブログで何度かご紹介しているガンバルンバ体操ひろめ隊主催の「ガンバルンバ体操&サプライズ健康教室」は、おかげさまで大好評!参加者も回を追うごとにどんどん増え続け、3月8日にはなんと73人も来てくださいました005.gif

 もう部屋に余分なスペースがないくらい、人がいっぱいです。ぶつからないよう気をつけてね!
b0130041_8515174.jpg

 この日のサプライズ教室の内容は「シルバーヨガ」。講師は飯島ちづる先生です。高齢の方でも無理なくできて、腰痛予防になる動きを教えていただきます。
b0130041_8521287.jpg

 1時間のヨガが終わった頃には、皆さんすっきりとした顔をされていました043.gif

 その後は、ひろめ隊による生涯現役ガンバルンバ体操です。
b0130041_8525082.jpg

 皆さんご存知でした?034.gifガンバルンバ体操は座ったままでもできるんですよ~。
b0130041_8532027.jpg

 ガンバルンバ体操&サプライズ健康教室、次回は3月22日(火曜日)です。サプライズ健康教室の中身は・・・当日までのお楽しみ!028.gif皆さん、ぜひ来てくださいね029.gif

【ガンバルンバ体操&サプライズ健康教室】
 次回日時 3月22日(火曜日)午後1時30分~午後3時30分
 会場   姫路市民アリーナB(姫路市本町68-290 イーグレひめじ地下2階)
 参加費  200円

by himeji-geneki | 2011-03-15 08:54 | イベント・施設レポート

これからの過ごし方を考えよう!(2011/3/11)

 こんにちは!ひめ1号です001.gif
 今日は、ついに最終回を迎えた「セカンドライフ発見セミナー」の模様をお届けします。

 第4回のこの日のテーマは「これからの過ごし方を考えよう!」講師は、第1回に引き続き、市民と暮らし研究所所長の太田昌也さんです。
b0130041_9313120.jpg

 セカンドライフでやりたいことがある人も、はっきり決まってないがぼんやり浮かんでいる人も、それを実行するためには、まず、それが自分の能力・持ち味を生かせているか?そして、社会のニーズに合っているか?を考える必要があります(ここまでを1回目のセミナーでやりました)。その上で、足りないものは補わなければなりません。それが「社会資源」です。端的にいうと「人」「金」「モノ」「場所」「情報」など。今日は世の中にどんな社会資源があるのか、グループワークで探っていきます。

 まずは、受講生の皆さん一人ひとりがやりたいことに必要だと思う社会資源を書き出していきます。「○○を教えてくれる人」「会議室」「インターネット」・・・人それぞれやりたいことが違うので、いろんな資源が出てきます。
b0130041_9315075.jpg

 書き終わったら、グループの中で一人一つずつ発表していきます。その後、同じ種類のものを集めて、いくつかのグループに分けます。
b0130041_9321289.jpg

 結果をグループごとに発表していただきました。
b0130041_9322725.jpg

 社会資源を洗い出したところで、「私のセカンドライフ設計図」を作成します。自分がやろうと思っていること、その活動を選んだ理由、その効果、必要な資源を書き出していきます。太田先生によると、書いて目に見える形にすることで、考えていることがクリアになり、やるべきことが分かるようになるとのこと。
b0130041_9324938.jpg

 太田先生は最後に「中国の古い思想で人生を四季に例える考え方があります。人生80年とすると、20歳までは『冬』、力を蓄える期間です。次に40歳までがいわゆる「青春」の『春』、60歳までは人生真っ盛りの『夏』、60歳を過ぎると『秋』を迎えます。秋は「実りの秋」「収穫の秋」というように豊かな季節です。皆さんはいよいよこれからその季節を迎えるところです。豊かで実りある時間を過ごしてください。」と話してくださいました。

 生きがい推進課初の企画で、手探り状態で進めてきたこのセミナーも、なんとか終了しました。終了後には、受講生同士で連絡先を交換し合う光景も。ここで出会うのも何かの縁。新しい一歩を踏み出すきっかけになればいいなと思ったひめ1号でした043.gif
 参加してくださった皆さん、どうもありがとうございました。
 皆さんのセカンドライフに、幸多かれ!!072.gif
by himeji-geneki | 2011-03-11 09:38 | イベント・施設レポート

先輩たちに話を聞こう!(2011/3/8)

 こんにちは!ひめ1号です001.gif
 今日は、2月26日に開催した「セカンドライフ発見セミナー」の第3回目の模様をお届けします。
b0130041_1835422.jpg

 この日のテーマは「先輩たちに話を聞こう!」。徒然草にも「少しのことにも先達はあらまほしき事なり026.gif」とあるとおり、何かを始めるに当たって、案内してくれる方がいるのといないのとでは大違い。セカンドライフにおいてもそうではないか?ということで、すでにセカンドライフを満喫しておられる方々をお招きして、日頃の活動や、その活動に足を踏み入れたきっかけなどをおうかがいしました。

 トップバッターは、「パソボラaiaiai」代表の一柳 武士(ひとつやなぎ たけし)さんです。
b0130041_1842659.jpg

 「パソボラaiaiai」は、障害者を対象にパソコンを教えるボランティアグループです。もともと企業にお勤めだった一柳さんは、自分の得意なことを生かそうと、職場の先輩とともにパソコンボランティアを始めたんだそう。今は会員も23名に増えて、週3回身体障害者施設で入所者にパソコンを教えておられます。

 2番目は、NPO法人「コムサロン21」の理事で、姫路城清掃会主宰の須鎗 則男(すやり のりお)さんです。
b0130041_1845998.jpg

 須鎗さんは今も会社勤めをしておられるので「セカンドライフの先輩」というにはお若いのですが、約15年前から毎月1回姫路城周辺の清掃を行う「姫路城清掃会」を続けておられます。「お城のそうじは心のそうじ」「ボランティアは自分のため」とおっしゃいます。

 3番目は、すこやかセンターで健康づくりに励んでいる衣川 滋雄(きぬがわ しげお)さんです。
b0130041_1853768.jpg

 衣川さんは定年退職直後は何もしていなかったそうですが、久しぶりに会った友達に「顔より腹の方が出てるで!」と言われて一念発起066.gifご自宅から近いすこやかセンターでほぼ毎日汗を流しておられます。通い始めた6~7年前と比べると体重は10kg減、体脂肪率も平均値以下になったそうです。

 4番目は、フォーク・オジサンズのお二人です。右が吉田 奉寿(よしだ ほうじゅ)さん、左が三原 和則(みはら かずのり)さん
b0130041_1861366.jpg

 お二人ともギターを始めたのは50歳を過ぎてから。フォークデュオをしたい吉田さん三原さんを誘って4年程前に結成されました。トークの後には一番得意な曲「夢の中へ」を披露していただきました060.gif

 5番目は、生涯学習大学校現代社会コース2年の幸田 正信(こうだ まさのぶ)さんです。
b0130041_1864383.jpg

 幸田さんは、定年退職後、もともと好きだった美術を学ぼうと生涯大の美術鑑賞コースに入学され、以後もいろいろなコースで学んでおられます。生涯大ではボランティアで図書委員も務め、また、姫路市立美術館のボランティアとしても活躍されています。

 トリを務めるのは、好古学園大学校大学院史学科1年の村井 源七(むらい げんしち)さんです。
b0130041_1874096.jpg

 村井さんは、4年前に好古学園大学校の史学科に入学。史学を学ぶほか、在校生で構成するボランティアセンターの副会長としても熱心に活動しておられます。ボランティアセンターでは様々な依頼を受けているそうですが、先日は障害を持つお子さんが使う特殊な形状の枕カバーを作ってほしい、という依頼を受け、大学の手芸科の皆さんにお願いしたところ頑張って作ってくださり、依頼したその子のお母さんが泣いて喜んでくれた、というエピソードを披露してくださいました。

 休憩を挟んで、後半はフリートークです。受講生の皆さんを3グループにわけ、講師の皆さんに入っていただいて、疑問・質問、私のやりたいことなど、何でもいいから話してみましょう!018.gif
b0130041_18820100.jpg
b0130041_189481.jpg

 ・・・当初は話が盛り上がるかしら?025.gifと心配していたひめ1号ですが、そんな心配は杞憂に終わり、各グループで話は盛り上がりまくって時間が足りないほどでした059.gif

 受講生同士、受講生と講師、また、講師同士といろんな交流ができたようで、この日の出会いが何かのきっかけになればいいなあと思ったひめ1号でした。参加された皆さん、どうもありがとうございました!029.gif
by himeji-geneki | 2011-03-08 18:16 | イベント・施設レポート

ひろめ隊がゆく!(その4)(2011/3/3)

 こんにちは!ひめ1号です001.gif
 今日は、「ひろめ隊がゆく!」シリーズの4回目。先日、広畑区蒲田にある蒲田デイサービスセンターにおじゃましたときの様子をお届けします。

 この日は日曜日、蒲田デイサービスセンターでは「生きがいデイサービス」が行われる日です。「生きがいデイサービス」とは、65歳以上で介護認定を受けていない方を対象に、社会的孤立感の解消や自立生活の助長を図るために提供されているサービスです。ここにひろめ隊がおじゃまして、生涯現役ガンバルンバ体操をご紹介しました。

 ひろめ隊の森村さんが、パンフレットを片手に、この体操のいいところを説明します。
b0130041_13143593.jpg

 では、音楽に合わせて一緒にやってみましょう060.gif
b0130041_13151086.jpg

 ちょっと疲れてきた?じゃあ座ってやってみますか。
b0130041_13153455.jpg

 体操の後は、ひろめ隊お得意の踊りです。「きよしのズンドコ節」にあわせて、皆さんご存知の炭坑節の振り付けで踊ります070.gif
b0130041_1315545.jpg

 最後にみんなで記念撮影。おつかれさまでした!003.gif
b0130041_13162286.jpg

 皆さんにこの体操の感想をお聞きすると「ラジオ体操よりやりやすいわ。」「音楽に合わせて楽しくできるね。」とのこと。そういっていただけると、ひろめ隊ひめ1号もおじゃました甲斐があるというものです043.gif蒲田デイサービスセンターの皆さん、どうもありがとうございました!029.gif
by himeji-geneki | 2011-03-03 13:17 | 生涯現役な人たち

手打ちうどんでうどんすき!(2011/3/1)

 こんにちは!ひめ1号です001.gif
 今日は2月19日に開催した「セカンドライフ発見セミナー」の第2回目の模様をお伝えします。
 この日のテーマは「冬は鍋物!手打ちうどんでうどんすき」先週の講義とはがらっと趣向を変えて、手料理で家族を友人をもてなす術を学ぼうと、料理教室を行いました。
b0130041_1002012.jpg

 講師をお願いしたのは、学校法人みかしほ学園 日本調理製菓専門学校 日本栄養専門学校酒井宏純先生とアシスタントの中村梨沙先生です。
b0130041_100385.jpg

 今日作るのは、「うどんすき」「キャベツともやしの胡麻みそ和え」です。うどんはもちろん手打ち!生地を寝かせる時間が必要ということで、早速、先生のお手本を見ながらうどんを練ります。受講生の皆さんは悪戦苦闘008.gif
b0130041_101099.jpg

 時間がないので、とっておきの技を教えていただきました。ある程度練れたら、生地を袋に入れて足で踏み踏み070.gifそしてまた練る。これを3回繰り返します。これで2時間手で練ったのと同じになるそう。これであのコシが出るんですね045.gif
 先生によると、この生地には余計なものが一切入っていないので、コシはたったの1時間しかもたないんだとか005.gif
b0130041_1013649.jpg

 生地を寝かせている間に、先生がうどん生地の伸ばし方と切り方を実演。生地を伸ばして折りたたみ、端から少しずつ切ったら、切ったうどんを持ち上げて台にたたきつけます。これが「手打ち」。
b0130041_102353.jpg

 後はうどんすきの具を用意して、箸休めの和え物を作って完成です。先生の盛り付けはさすが!美しいです038.gif
b0130041_102326.jpg

 では、生徒の皆さんも各班に分かれて調理開始!
b0130041_1094565.jpgb0130041_10352100.jpg

 こちらのお鍋では、うどんがゆでられています。
b0130041_1055027.jpg

 できあがりはどうですか?
b0130041_1061961.jpg

 この笑顔!003.gifなかなかの出来ばえのようです。
b0130041_1064143.jpg

 あとは試食テーブルにお鍋をセットして、煮えた端からいただきましょう011.gif
b0130041_1071794.jpg

 どのテーブルも笑顔が絶えない楽しい教室となりました。
b0130041_1074188.jpg

 酒井先生中村先生、どうもありがとうございました。そして受講生の皆さん、おつかれさまでした043.gif
 次回のテーマは「先輩たちに話を聞こう!」。充実したセカンドライフを送っている方々をお招きして、日頃の活動のことや、セカンドライフを楽しむ秘訣をお話いただきます。その模様もこのブログでお伝えしますので、どうぞお楽しみに!029.gif
by himeji-geneki | 2011-03-01 10:10 | イベント・施設レポート