めざそう★生涯現役!

hgeneki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

老後の生きがい探し

 4月5日の土曜日は仕事の後、姫路城でお花見をしてきました。
 桜って圧倒的に美しいですね。

b0130041_18121564.jpg



 さて今日は、ある方の「生涯現役論」を掲載します。姫路市老人クラブ連合会が発行している機関紙「熟年」に掲載された文章なのですが、この文章の筆者は本当に生涯現役を実践されている方なのでご紹介したいと思います。

------------------------------

 「老後の生きがい探し」

 超高齢化が進む今日、現役人生に匹敵する老後、長いようで短い時間、有効に使いたいものです。これからの老後、何を生きがいにして過ごすか難しい課題だと思います。生きがいや幸福感を見出すには、今、何をなすべきか、また果たすべき役割があるように思います。

 したがって何かをしないと何も始まりません。今を懸命に生きる対象が何であれ、早く決めて行動することから始まり真剣に打ち込む過程で生まれるものです。それを見出せた人は幸せな老後を送った人といえるでしょう。

 老後の生活の中での醍醐味といえば、自由な時間と社会活動や学習・趣味・遊びなど二足、三足のわらじが履けることだと思います。朝から何もすることがない「起きたり亭主」に妻はストレスが溜まること明白です。そこで、何か行動を起こすときは奥様の理解と協力が必要です(長生きの秘訣)。そして、お互いに信頼関係を築くことが大事です。

------------------------------

 本当のところ、今日は姫路城をネタに書きたかったんですけど・・・広報推進員さんに先を越されてしまいました。写真だけアップしてしばらく寝かせて熟成させることにします。明日は「春の全国交通安全運動」に因んだイベントの取材に行ってきます。

姫路市広報推進員のブログ「WE LOVE HIMEJI」
by himeji-geneki | 2008-04-07 18:21 | 生涯現役な人たち