めざそう★生涯現役!

hgeneki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

谷外校区老人クラブ親睦輪投げ大会(平成29年7月7日更新)

 こんにちは。アリーです。
 最近はやっと梅雨らしい天気になり、この記事原稿を書いている今、外は雨176.pngです。

 今回は6月18日(日)に、谷外小学校で行われた谷外校区老人クラブ親睦輪投げ大会の模様をお伝えします。

 開会式で谷外校区老人クラブ萩原会長の挨拶がありました。
b0130041_11360772.jpg
 その後、スポーツ推進員の方より、詳しいルールの説明です。
b0130041_11362534.jpg
 輪投げの投げ方は自由ですが、下の線を超えてしまうと、失格になるので気をつけてくださいとのことでした147.png
b0130041_11364571.jpg
 この日は80人の参加がありました。皆さん、真剣な表情です。 
b0130041_11365419.jpg
 この大会での男女それぞれ上位7名に、10月に行われる市の大会(第43回高齢者スポーツ大会)への出場権が与えられます。

 早速競技が始まりました。
 地区ごとのチームで3回、競技を行い、3回の合計点を競います。
b0130041_11412001.jpg
 得点は個人で競うのですが、競技は地区のチームごとで行われました。
b0130041_11370135.jpg
 後ろからの仲間の声援が励みになり、高得点の方も、0点で終わってしまった方も、皆さん終始笑顔でプレイされていて、とても盛り上がっていました106.png
b0130041_11372175.jpg
b0130041_11383852.jpg
 構えの姿勢もバッチリ決まっています。
b0130041_11382360.jpg
 中でも一番大きな声が上がっていたのが、こちらの「佐良和(さろお)チーム」です。
b0130041_11381094.jpg
 
 チームの方々にお話を伺うと、昨日は19時まで練習されていたそうです。
 チームの平均年齢は70歳で、昨年もこのチームから上位入賞者があり、市の大会へ進んだそうです。すごいですね!102.png

 2時間近く続いた熱戦の結果、上位7名が決定し、最後に表彰式が行われました。
 
 まずは男性の部。
b0130041_11385805.jpg
 
 優勝者はなんと、さきほどアリーがご紹介した佐良和チーム牛尾伸一さん(70)!
 2年連続の優勝だそうです。得点は73点という高得点でした。

 「生涯現役でいるためには、引きこもらず、何事でも何歳になってもチャレンジすること。」と生き生きとした表情でお話してくれました。
 輪投げのコツは、よい姿勢を保つことと、やわらかく投げること、あとは最初の3投に集中力を注ぐことだそうです。

 続いて女性の部。
b0130041_11440358.jpg
 優勝者は、春日野チーム米津勢子さん(76)。得点は、66点でした。

 思いがけない優勝だったそうですが、週1回、公民館などで練習されているそうです。

 米津さんは、元気なときにみんなの役に立ちたいという思いから、昨年まで6年にわたって老人クラブの会長を務められていました。
 まだまだ元気な米津さん、これからも、今回のような大会をはじめ、何でも積極的に参加したいとおっしゃっていました。

 入賞者のみなさん、10月の大会でお待ちしています!
 谷外校区老人クラブのみなさま、本日は取材させていただきありがとうございました101.png

 この日の模様は、姫路ケーブルテレビ「めざそう生涯現役!」7月に放送されます。
 ぜひご覧ください177.png

by himeji-geneki | 2017-07-07 11:47 | 生涯現役な人たち