めざそう★生涯現役!

hgeneki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

FMゲンキ「飛び出せ!まちの元気人」8月12日ゲスト ★姫路パソコンアドバイザーズクラブ★(2015/8/20)

 こんにちは。少し涼しくなってきましたね!マリリンです☆001.gif

 FMゲンキ「飛び出せ!まちの元気人」というラジオ番組に、“生涯現役な人”として、8月12日、姫路パソコンアドバイザーズクラブ(通称:HPAC(エイチパック))の皆さんにご出演いただきましたー!038.gif

 ★姫路パソコンアドバイザーズクラブ(HPAC)は、姫路市の「平成27年度シニア社会貢献活動助成事業」の助成団体のひとつです。詳しくはコチラ

b0130041_9541695.jpg

 今回のゲストは、なんと8名!005.gif

 会長兼講師の櫻井 豊さん、講師の前田 克己さん、伊柿 滋宏さん、三木 久子さん、青山 みどりさん。
 そして、受講生の畑 数寛さん、小澤 恵子さん、村井 源七さんです。

 HPACHimeji Personal computer Advisors Club)は、姫路市でパソコンを指導しているボランティアグループです027.gif

 発足のきっかけは、櫻井さん(下の写真、右)が、生涯学習大学校の「平成23年度パソコン指導者養成講座」を受講し、そのとき一緒に学んだ修了生に呼びかけ、平成24年に勉強会を発足。その後、開講準備を進め、平成25年度から野里公民館と城の西公民館で、初心者を対象にパソコン教室を開講しました。 平成26年度からは、新たに安室公民館と野里公民館でも開講しています。
b0130041_9553483.jpg

 クラスは、入門・初級・応用コースとあり、受講生は現在60名(H27.8月現在)。
 HPACの講師15名が、講師として活躍されています。各クラスには、メイン講師とサブ講師(常時5~10名)がおり、メイン講師が説明しているときに、戸惑っている受講者に対して、サブ講師が助言するというスタイル。
b0130041_9592117.jpg

 マリリンは、7月3日に城の西公民館の教室に見学に行きましたが、「先生~、教えてくださーい!」と生徒さんの声が聞こえると、すぐに講師が丁寧に教える様子が見受けられ、とっても和やかな雰囲気でした!045.gif

 この日は、ペーパークラフト(飛び出す絵本)を作成していましたが、生徒さんは、インターネットから作りたい作品をダウンロードし、ハサミでチョキチョキ…と、とても真剣に、そして楽しそうに、作品を作られていましたよ!001.gif
b0130041_10123594.jpg


 出演中、講師のみなさんからは、

 「HPACの講師は、知識が豊富で、教え方が上手。講師によって、操作の仕方や知識も違うので、自分たちも勉強になります。」
「教えながら、自分たちも覚えられます。本当に楽しいですよ。」

とお話しされていました。


 受講生のみなさんからも、

「息子から、パソコンをプレゼントされ、パソコン教室に通い始めましたが、なかなか実用的な内容でなくて…。子どもたちに聞いても、同じことばっかり聞くと怒られ…。HPACの講師は、同じシニア世代だからか、私たちの気持ちを察して、丁寧に教えてくれます。」
「老人クラブのお世話をしていて、イベントの案内文を作っています。文字を大きくしたりして、色をつけたりと、会員さんが『参加したい!』と思ってもらえるように、工夫できるようになりました!」

など、喜びの声が聞かれました。
b0130041_1013295.jpg

 代表の櫻井さんによると、HPACでは、講師だけが集まって、月1回勉強会を開催しているそうです。問題点の話し合いや、教え方について研究するなど、日々情報を共有し、講師のスキルアップも目指しています。
 教えるだけではなく、自分たちも「学ぶ」という姿勢を持ち続けることは、“生涯現役!”の秘訣なのかもしれません043.gif

 「パソコンを今更、覚えられない…。」と諦めていたシニア世代の皆さんも、HPACでパソコンを学んでみませんか?新しい世界が広がり、毎日の生活がより充実したものになるかもしれません。
 興味をもたれた方は、HPACのホームページを覗いてみて、問い合わせてみてはいかがですか? 
 (HPアドレス)http://hpac.main.jp/


  ★FMゲンキ「飛び出せ!まちの元気人」“生涯現役な人”特集!★
  放送時間:毎月第2水曜日13:15~13:45(再放送は18:30~19:00!)

 みなさん、聴いてくださいね006.gif
by himeji-geneki | 2015-08-20 10:16