めざそう★生涯現役!

hgeneki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

50代からのセカンドライフ発見セミナー②~これからの過ごし方を考えよう!~(2015/3/9)

 こんにちは。
 春が待ち遠しいマリリンです001.gif

 今回は、「50代からのセカンドライフ発見セミナー」第2回目の様子をお伝えします。
 (第1回の様子はこちら

 第2回目のテーマは「これからの過ごし方を考えよう!」
 mottoひょうご事務局長の栗木剛さんにお越しいただき、セカンドライフの過ごし方や心構えについて学びました。
b0130041_9373295.jpg

 みなさんは、今まで仕事などを頑張ってきた人生を「ファーストライフ」、これからの人生を「セカンドライフ」と思っていませんか?039.gif

 栗木先生によると、それは「違う」のです。

 人生を線路に例えると、人には複数の線路があり、今まで過ごしてきた線路とは別に、得意分野や興味がある分野(線路)があれば「こっちの線路にも行ってみようかな」「あっちの線路にも行ってみようかな」といろんな方向へ進み、少し違うと思えば「また戻って、前の線路を進もう」くらいの気持ちでいた方がいいとのこと026.gif
b0130041_9381647.jpg

 そして、これから何か始めようとするときも「世のため、人のため、それが自分のため」と気合いを入れすぎない。
 何かに一生懸命に取り組んでいる最中でも、「自分ひとりで背負わない」こと。

 例えば、地域活動の中でも、1人だけが全てをやっていると、「あの人がやってくれる」「あの人は好きでやっているから任せたらいい」という風に、周囲の人はどんどん離れていく…。
 確かに、そういうことってありますよね?045.gif

 「セカンドライフとは、いろんな考え方の人と一緒に活動し、お互いに認め合う。そして、あっと驚くような考え方の人と出会っても、そんな考え方もあるのねと、楽しむくらいの気持ちでいることが大切です」とのこと。
 なるほど~005.gif
b0130041_939423.jpg

 セミナーでも、栗木先生からのクイズに、受講者同士で相談し合い、一緒に悩む姿や、感心し合う様子が見られました。
 普段の生活や地域社会でも、このセミナーでやっていることと、同じなのかもしれませんね037.gif
b0130041_9395663.jpg

 このセミナーで、受講生のみなさんが、「セカンドライフって頑張らなくてもいいんだな」「前から興味のあったことをやってみようかな」と、少しでも好奇心を持って、これから活動していただけたらと思います001.gif

 栗木先生には、たくさんの実例を加えながらお話いただき、実りあるセミナーとなりました。
 どうもありがとうございました040.gif
by himeji-geneki | 2015-03-09 09:42 | イベント・施設レポート