めざそう★生涯現役!

hgeneki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

「地域回想法による昭和げんき隊」講座に参加しました!(2013/9/10)

 こんにちは!ロビンソンです!
 朝晩は過ごしやすくなってきましたね。ただ、季節の変わり目は体調を崩しやすい(ロビンソン調べ)ので気をつけてくださいね026.gif

 今回は、シニア社会貢献活動助成事業の助成団体の一つ、「認知症予防教室一輪会」による「地域回想法による昭和げんき隊」講座に参加したので、その模様をお伝えします。
シニア社会貢献活動助成事業についてはこちら
b0130041_9334110.jpg

 みなさんは「回想法」というものをご存知でしょうか?これは、高齢者の人生の歴史や思い出に対して肯定的に傾聴する心理療法のひとつです。一輪会ではこの回想法による高齢者の認知症予防に取り組まれています034.gif
 この回想法を各地域で、それこそ昔懐かしい井戸端会議のように行うのが「地域回想法」です。今回の講座は、この「地域回想法」は実践するリーダーの育成を目的としています。
b0130041_9335862.jpg

 この講座は今後、姫路市内の各地で行う予定で、このたび白浜公民館で開催されました。今回は45名もの方が参加され、ご覧のとおり大盛況でした043.gif
b0130041_9342173.jpg

 まず、認知症予防教室一輪会代表田中孝史さんから講義がありました。現在の認知症人口は、その予備軍も含めると高齢者全体のおよそ4人に1人になるという状況です005.gif
「認知症予防は自ら行わないといけない」ということから、回想法や地域回想法の説明、その効果等について自分の経験も交えながらお話しされました。
b0130041_9342658.jpg

 笑いあり、真面目な話ありの1時間ほどの講義のあと、休憩を挟んで、実際の回想法でも行う童謡歌唱を行いました。音楽療法士である水砂 恵さんの演奏・指導により、「富士山」や「秋の里」、「村祭」など、昔懐かしいおなじみの曲を、参加者全員で歌いました060.gif
b0130041_9345154.jpg

 また、頭の体操として「もみじ」と「富士山」を一行ずつ交互に歌いました。ロビンソンはなかなか難しかったのですが008.gif、みなさん、意外と前の曲につられることなく、上手に歌えていた様子でした。
b0130041_9345569.jpg

 最後に、鉄道唱歌の替え歌「われら人生60から」(歌詞は下の写真のとおり)を歌って、このセミナーは終了しました038.gif
b0130041_9353046.jpg

 講座終了後、参加者の皆さんに修了証が渡されました。これで今日から「昭和げんき隊」の一員です。
b0130041_935346.jpg

 講座終了後、田中さんにお話しを伺いました。「今日来てくれた参加者の中から、地域で集まって地域回想法をするところが出てきてほしい」とのことで、今回のセミナーをきっかけに地域で5人~10人ほど集まって取り組みたいという所があれば、一輪会もそこへ行って手助けをしたい066.gifとのことでした。
b0130041_936261.jpg

 ロビンソンが今回の講座で印象に残ったのは、医学の進歩などにより平均寿命は伸びていますが、今後は日常生活を営む上で笑顔を伴う「健康幸福寿命」を伸ばすことを目指そう、というお話でした。高齢者の方が日常生活を楽しく、いきいきと送ることは、私たち生きがい推進課が目指すところでもあります001.gif

 このセミナーで、この地域回想法に取り組んでくれるところがひとつでも多く出てきてほしいなあと思ったロビンソンでした。
一輪会のみなさん、ありがとうございました040.gif
by himeji-geneki | 2013-09-10 09:40 | イベント・施設レポート