めざそう★生涯現役!

hgeneki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

Eye・あいを紹介します!(2012/1/20)

 こんにちは!ひめ1号です001.gif
 前回のブログに引き続き、シニア社会貢献活動助成事業の助成団体をご紹介します。
 今回ご紹介するのは、音訳ボランティアグループのEye・あいです。
 Eye・あいは、本を読むことが好きで、パソコンもできる!という人たちが、視覚障害等によって文字を読むことが難しい人たちのために、文字を音訳してデイジー録音図書を制作しています。
 先日、月1回開催されている会員さんの連絡会におじゃましてきました。

 今月発行の「Eye・あいメッセージ」が入ったCDを会員さんが手分けしてコピーします。内容は、播磨の総合文化雑誌「BanCul」や新聞のコラム欄等を音訳したもの。会員の皆さんが自宅で録音したものを持ち寄って、校正・編集するんだそうです005.gif
b0130041_1212715.jpg

 自宅で使ってるパソコンとは勝手が違うようで、CDをコピーするのにちょっと手間取り中…042.gif
b0130041_122131.jpg

 音訳するのは文字だけではありません。写真や絵も、音訳者の感想や感情を入れずに客観的に説明するそう。会員になるためには1年間養成講座を受講して、基礎を身に付ける必要があります。会員になっても勉強会で日々技術を磨いておられるそうです045.gif

 これはデイジー録音図書の再生機。デイジー(DAISY)とは、Digital Accessible Information Systemの略で、日本では「アクセシブルな情報システム」と訳されています。デジタル録音図書の国際標準規格の情報システムのことで、この図書には目次や見出しがついていて、読みたいところへカンタンに飛ぶことができるんだそうです。
b0130041_1221767.jpg

 ダビングしたCDは専用ケースに入れて、各地の利用者へ発送します。
b0130041_1223165.jpg

 Eye・あいの活動は広報ひめじ12月号にも取り上げられていて、ご覧になった方から新たに利用申込があったそうです。このブログでも反響があればいいなあ…012.gif

 利用者さんのためにたゆまぬ努力を続けておられるEye・あいの皆さん。皆さんの活動を微力ながら応援できていると思うと、ひめ1号もうれしいです016.gif
 これからもがんばってくださいね!043.gif
by himeji-geneki | 2012-01-20 12:03 | 生涯現役な人たち